よくあるご質問

トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

赤外線サーモグラフィーカメラの操作は難しいですか?
操作自体は簡単です。被写体に対してフォーカスを合わせ、セーブボタンを押すだけです。照明も必要ありません。
撮影した熱画像はどんなファイル形式で保存されるのですか?
FLIR SYSTEMSの赤外線カメラはJPEG形式での保存となります。このため特別なビューアーソフトがなくても熱画像の閲覧は可能です。
撮影した熱画像をワードなどのワープロソフト等に貼り付ける事は可能ですか?
可能です。JPEG形式のデーターですので、ほとんどのソフトで有効にご活用いただけます。
動画は撮影可能ですか?
上位機種では可能です。本体のビデオ出力からビデオデッキなどに接続すれば動画の記録が可能です。また、Fire WireでPCと接続すれば後で解析可能な状態でPCに記録することもできます。
撮影したデーターはどの様に保存されるのですか?
InflaCam SD、B-Cam SD、640シリーズには赤外線カメラ本体にSDカードスロットがあり、SDカードに保存されます。
その他の機種は赤外線カメラ本体内臓のメモリーとなっており、付属のUSBケーブルでPCと接続することでPCにデーターを転送することが可能です。