計測・コンサルティング

トップページ > 計測・コンサルティング

SARMO事業部は赤外線サーモグラフィ装置を用いた非破壊、非接触計測および分析事業です

赤外線サーモグラフィ装置を使用するメリット

私ども昌運工業(株)は「技術を擁して信用を得る」の社是のもと、現在お取引頂いているお客様に更なる貢献はできないかと考え、SARMO事業部( Shoun Analize Research and Maintenance Oganizationの略です)を立ち上げました。
赤外線サーモグラフィ装置を使用するメリットは主に以下の点が挙げられます。

「非接触であること」

通電中の電気設備や動作中の機械設備の計測が可能ですので、より安全に計測作業が行えます。また、非接触計測のため、計測対象物に全く影響を与えません。

「2次元であること」

熱画像を見ると計測対象物の全体像が一目瞭然でわかります。また、同一熱画像中の何点でも計測でき、またそれらを比較することもできます。

「リアルタイムであること」

リアルタイムの計測が可能です。接触式温度計のようなタイムラグがなく、計測対象物の状態を非常に速く計測することができます。

計測・分析から提案まで

赤外線サーモグラフィ装置を用い対象物の表面温度分布や温度変化を非接触計測を行い、また、撮計測した画像の表面温度分布や温度変化、温度変化に要する時間などを総合的に分析することにより、対象物の状態を予測し、報告書やデータ媒体で提出いたします。

しかし弊社では単なる計測、分析作業にとどまらず、70年もの歴史を持つ弊社の本業であるアスファルトプラントに代表される各種プラント製造などのノウハウを最大限発揮し、対象物の装置やプラントなどの一部分が破損しお客様の操業に影響が出る前に予防メンテナンスの提案をも同時に行える強みがあります。


計測・診断の流れ

お打ち合わせ

  • 計測対象、計測目的、計測場所、計測期間などを確認します。
  • データ解析内容、報告書のフォーマットなどの打合せをします。
  • 計測上の懸念事項や作業工数見積などの打合せをします。

計測計画立案

  • 計測現場の事前確認、計測計画工程表を作成します。
  • 使用機材、副資材を確認、手配を行います。

現場計測作業

  • 安全確認、計測場所の選定、副資材の設置を行います。
  • 計測対象の確認、計測データの収集、記録を行います。

データ解析

  • 専用ソフトにより、収集した熱画像データを解析します。
  • 事前に打合せしたフォーマットに従い、報告書を作成します。

報告書提出

  • 報告書を提出します。
  • ご要望により計測データをCD-ROM等に記録し、提出します。


品質の追求

サーモグラファ認証証書

弊社ではより高品質な診断業務をお客様に提供するために世界的なサーモグラフィ計測技術者の資格認定制度である『ITCサーモグラファレベルU』(技術マネージャー)および『ITCサーモグラファレベルT』(営業担当を含む全員)の認証を取得しております。

ISO 9001認証証書

弊社では品質への更なる追求と致しまして2003年にISO9001の認証を取得しました。